FC2ブログ

LoLをやってみた

まあ最近二回の記事でも騒いでいたLoLやりました。



なんとかゲームの概要はつかめました



やっぱりLoLの日本語wikiがあったおかげですごい助かりました

LoL日本語wiki - http://loljp-wiki.tk/wiki/index.php?%BD%E9%BF%B4%BC%D4%B8%FE%A4%B1%2F%BD%E9%BF%B4%BC%D4%A5%AC%A5%A4%A5%C9



確かにゲーム自体は結構シンプルそうでしたが、奥が深そうなかんじ。



やりがいはありそうなのでLoLも定期的にやっていきたいとおもってます



でも、まだまだわからないことだらけなので、もうすこしLoLのことわかってからいろいろ記事書きたいと思ってます。
スポンサーサイト



テーマ:League of Legends - ジャンル:オンラインゲーム

続・LoLやろうとおもったら

http://1210kazu.blog.fc2.com/blog-entry-5.htmlにもあったように、LoLがうまくダウンロードできず、アカウント名を変えるためにユーザー作り直しました!



でも、データ移すのは結構大変でした。



Windows7で『ユーザー名』を変更する方法 - Yahoo知恵袋 : http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n133516
に書いてあるようにしたのですが、データの量がすごかったみたいでうちのクソスペPCでこんな大変な作業をするとなると数時間かかりました。



そして、ついにデータの移動が終わった!と思って適当にメールでもみてみるかってなって開いてみたら、メールが使えなくなってる!




というわけでメールのデータのバックアップ・インポート・設定をやりました




そんなこんなで夜遅くなってしまったので、今日学校帰ってきてからMicrosoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)のインストール -> LoLのインストールをしました



LoLのインストールも案外時間かかるもんですね。1時間近くかかってしまいました。(パソコンがほしい)



というわけで実際にLoLチュートリアルやってみました!



確かにおもしろそうでしたが、英語がまったくわからない。泣きたい。



wikiとか見ながら一生懸命勉強中です



ところで、こんなニュースはご存じですか?

世界各国で多くの大会が行われ、賞金稼ぎのプロも存在している人気のオンラインバトルゲーム『League of Legends』、通称「LoL」のプレイヤーがこの度、米政府によってスポーツ選手と認定された模様です。

『League of Legends』を主催するRiot GamesのeSports部マネージャー、Nick Allen氏は、ゲーム情報サイト「GameSpot」のビデオインタビューで「政府との紆余曲折の話し合いを経てようやくここまで来ました」と、これまでの経緯を述懐しています。

「米政府がLoLの大会参加プレイヤーをスポーツ選手と認め、海外のプレイヤーにスポーツ選手用ビザ(P-1ビザ)を発給できるようになったということは、実に画期的な出来事です。しかしこのゲームが正真正銘のスポーツであるということを政府に認めさせるのには、長い時間がかかりました」と、Allen氏はこれまでの苦労を振り返っています。

多くの国でスポーツとして扱われているゲームにチェスが挙げられますが、今回初めて電子的なゲームが、今のところアメリカのみではあるものの、スポーツと認められたのは確かにビデオゲーム史上、大きな出来事でしょう。

ちなみに1万人の参加者が見込まれている同ゲームの大規模な大会、「The League of Legends Season 3 チャンピオンシップ・ファイナル」は、来る10月4日、カリフォルニア州ロサンゼルスのステープルズセンター(Staples Center)で開催されます。ここでいったいどんな闘いが繰り広げられるのか、今からLoLファンの熱い注目が注がれています。

米政府、LoLプレイヤーをスポーツ選手として認定 - inside-games.jp : http://www.inside-games.jp/article/2013/07/14/68497.html



まあ結構な人が知ってるとは思いますが、大会でればスポーツ選手ってすごいですよね。



政府相手にいろいろ意見できるところがほんとすごいとつくづく思います










英語の勉強しないとなー。

テーマ:League of Legends - ジャンル:オンラインゲーム

LoLやろうとおもったら

なんか最近人気になってきたと噂のLeague of Legends(通称LoL)。もともと気になっていたのですが、昨日下の紹介動画をみてやってみようってなりました




そして、アカウントをつくって、ゲームをインストールしようとしたら・・・



Visual C++ 2005 SP1 Redistributable (x86) mandatory prerequisite was not correctly installed.





というエラー文がいきなりでてきて、インストールできなかったんです。



しらべてみると、

Visual C++ 2005 SP1 Redistributable (x86) mandatory prerequisite was not correctly installed.
8以上のメッセージによると、エラーの原因は必要なソフトが正しくインストールされていないと言いますね。



とりあえず以下のWEBでダウンロードして、インストールしてみてください。
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5638

League of Legendsについて - Yahoo知恵袋 : http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11107427431



ということで、「Microsoft Visual C++ 2005 SP1 再頒布可能パッケージ (x86)」をインストールしようとしたら・・・



またまたエラー文が!!!!



それは、

Microsoft Visual C++ 2005 Redistributable Command line option syntax error.Type Command/? for Help

という内容で、これまた調べてみたら・・・



これは Windows2000 及び WindowsXP の一時フォルダ (C:\Documents and Settings\ユーザ名\Local Settings\Temp) に、2 バイト文字が含まれているためです。
対処方法は、以下の通りです。
ユーザー名を変更する
ユーザー名を追加する
環境変数を変更する

ETQWのデモインストール、でVisual C++ 2005 Redistributable Command line option syntax error. - VPN ( FC2ブログ ) : http://acenet.blog86.fc2.com/blog-entry-317.html



まあこのサイトによれば英語のソフトウェアにはよくある罠みたいで・・・



そいで、ユーザー名を変えようって話になったわけです



でも、コントロールパネルから名前変えるだけだといけないみたいで・・・



これもやりかた調べました



Windows7で『ユーザー名』を変更する方法 - Yahoo知恵袋 : http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n133516



このサイトのやり方に沿って今やっている途中です



時間かかりすぎて暇だけどPC重くて遊べそうになかったのでこの記事を書きました



うまくいったかどうかは追記で

続きを読む»

テーマ:League of Legends - ジャンル:オンラインゲーム

2020年のオリンピックは東京に

朝起きてテレビつけてみたらニュース番組が騒いでいたので何かと思ったら・・・


東京五輪開催決定


したんですね。


友達なんか開催地で賭けやってたみたいで(現金じゃないよ!)絶対マドリードって言ってた友達がっかりしてました。


開催決定までの経緯

2009年10月2日 - 2016年夏季オリンピックの開催地がリオデジャネイロに決定し、東京は2回目の投票で敗れた。

この頃はまだ震災来てなかった頃(震災は2011年)。ちょっと思い出して改めて動画とか見てみると動画の中で人が津波で簡単に死んでしまうのがすごい怖いです。



そんな恐ろしい震災もあった中、

2011年9月15日 - 東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会が設立。理事長にJOC会長竹田恒和、事務総長に副会長の水野正人が就任した。
2011年10月18日 - 東京都議会が2020年夏季オリンピック・パラリンピックの東京招致を求める決議案を賛成多数で可決した。

ここから本格的に始まったわけです。



2012年7月19日 - 招致委員会が海外向けの招致活動のスローガンを「Discover Tomorrow」としたことを発表した。

「Discover Tomorrow」
意味は「明日をつかもう」らしいです
ここでオリンピックの開催意義を示し、オリンピック祭典の方針や安全性について他の国にアピールしていこうということになったわけです。


2013年1月7日 - 詳細な開催計画をまとめた「立候補ファイル」をIOCに提出する期限日を迎え、東京は招致委員会専務理事の水野正人、サッカー女子日本代表の澤穂希らがスイスのローザンヌにあるIOC本部を訪ね、ファイルを提出した。また、共に立候補しているイスタンブールとマドリードも同日、ファイルを提出した。

ここで、今回の投票のライバルとなるイスタンブールとマドリードが出てくるわけです



でも、こんなこともありました。

2013年4月27日 - 東京都知事の猪瀬直樹がニューヨーク・タイムズによるインタビューの中で、同じく立候補しているイスタンブールを指し、「イスラムの国は互いにけんかばかりしている」などの発言をしたことが国内外で大々的に報じられ、問題視された。





そして、投票の日

2013年9月8日 - ブエノスアイレスで開かれた第125次IOC総会でIOC委員による投票が行われ、一次投票でマドリード、二次投票でイスタンブールが落選し、2020年オリンピック・パラリンピックの東京開催が決定した。

今までの引用部分 - 2020年東京オリンピック構想 - Wikipedia : http://ja.wikipedia.org/wiki/2020%E5%B9%B4%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%E6%A7%8B%E6%83%B3



という風に東京オリンピック開催が決まったわけです




経済という視点からみてみると

経済波及効果
全国で3兆円弱と試算した経済波及効果の内訳は、東京都が1兆6800億円でその他地域が1兆2900億円。
まず建設予定の競技場や選手村といった関係施設整備費として3560億円、開・閉会式などの大会運営費として3100億円、関係者や観客の消費支出とグッズやテレビ購入といった家計消費支出で5580億円を見積もり、この合計が1兆2200億円。
この投資や消費から生み出される生産増加、それを基にした所得増加、さらに消費・生産・所得という2次波及効果までを対象に経済波及効果を算出した。
計算では道路や鉄道を含むインフラ整備費は除いた。雇用誘発では東京都で8万3700人、その他で6万8500人と予想した。

「東京五輪」決定、56年ぶり開催へ-デフレ脱却を後押し - bloomberg.co.jp : http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MSRV931A74E901.html



経済波及効果ってなに?って方。大丈夫。僕もわからない。



ということで調べてみました

経済波及効果とは何ですか
 ある産業に新たな需要が生じたとき行われる生産は、需要が生じた産業だけでなく、原材料等の取引を通じて関連する他の産業にも波及します。
 また、これらの生産活動の結果生じる雇用者所得は、消費支出として新たな需要を生み出し、さらに生産を誘発していきます。これが、経済波及効果です。

経済波及効果とは何ですか - 埼玉県 : http://www.pref.saitama.lg.jp/site/toukeifaq/q7-7.html



なるほど、わからん。



3兆円がすごいのかすごくないのかわからない!



多分すごいんでしょう!(汗



でも、今朝のサンデージャポンでは
「経済効果は150兆円」
とか言ってました。



経済効果と経済波及効果はなにが違うのか。

経済効果 けいざいこうか
あることをした場合に、それが経済に与える影響。一般的には「予測」されるもので、実際にそれがどの程度あったのか測定されることは稀。
どれだけ「金が動くか」の指標であって「それだけの富が生まれる」わけでないことに注意。生産を伴わないもの(祭りとか)の場合には、経済効果があっても「資金がそれだけ通過した」だけのことで、そこから富を持ってこれるかどうかはまた別の話だったりする。

経済効果とは - はてなキーワード : http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B7%D0%BA%D1%B8%FA%B2%CC



こっちの方がわかる。お金がどのくらい流れたかってことっぽい。



ちゃんと理解してないからいろいろは言えないけれど、オリンピックを開催すると経済的にもいろいろいいことがあるってことですね。



だけどなんかオリンピックは開催しないほうがいいって言ってる人もいます

 単純にいうと、付加価値増の1割が国や地方の税収として入ってくるので、オリンピックは約1268億円の税収増をもたらす計算になる。仮に黒川氏のいうように466億円かかったとしても、これならば十分にペイするように見える。
ところが、そこに落とし穴がある。というのも、この計算は短期的な話であって、長期的に見るとちょっと違ってくる。それは新たに建設・整備した施設の維持費がかかってくるからだ。
 2002年に冬季オリンピックを開催した長野県は、施設整備に巨額の資金がかかり、ばく大な借金をして、2002年度には1兆6475億円もの県債残高を抱えることになった。
 この県債の利払いに加えて、年間100億円ともいわれるオリンピック施設の維持費が財政を圧迫して、一時、長野県が財政再建団体へ転落するのではないかと心配された。
 当時の長野県知事だった田中康夫氏は財政再建に取り組み、公共事業費や公務員人件費など支出カットを行った。これによって1兆円を超えていた県予算を2006年までには8250億円にまで圧縮し、プライマリーバランスの回復を果たした。

第81回 東京オリンピック、都民が喜ぶ開催方法はある!? - nikkeibp.co.jp : http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/81/index.html



長野は大変だったんですね。知りませんでした。僕はまだ小さかった頃の事なので、全然覚えてないのですが、こういう事態が実際に起きているとなるとちょっと不安にもなります。



まとめ
正直僕はオリンピックが東京で開催されることはうれしいのですが、すぐ上の経済的な面からみてちょっと不安なところもありますし、オリンピック中に大地震とか起きたときどうするんだろう・・・って思ってます



そこらへんもしっかり計画を立てて、良いオリンピックが開催されることを期待してます

テーマ:旬のニュース - ジャンル:ニュース

夏休みがおわってから

夏休みがこの前終わって、授業も本格的に始まりかけているところです




しかし、




ねむい。




ほんとに授業中ねむいんです。




理由をかんがえてみたらひとつの理由が思い浮かんだんです。




それは・・・




まあ、簡単に説明していくと・・・





親はPCやらゲームやらしすぎるといつも「いい加減にしなさい」的な事言われる

でも、やっぱりゲームしたい。(ランク下がるし・・・)

親は午前中パートでいないから、その時間にすればいいじゃないか!

だけど午前中ゲームやってることくらい予想がついてしまう。





そこで僕は考えたわけです。




まず、普通に朝起きる

親がパートにいく

僕はゲームをする

親が帰ってくる直前に寝る!←ここ!




ここで寝ることによって午前中は寝てたからゲームなんてしてないよアピールをしようと夏休みになって浮かれてた馬鹿な僕は考えたわけです




というわけで昼寝という余計な睡眠時間が追加された日々に慣れてしまった僕は学校じゃ眠くて眠くてたまらんわけですよ




あーねむいねむい

テーマ:日記 - ジャンル:日記